読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Daisy×Daisy MiKAさんのまとめ

Daisy×Daisy MiKA(デイジーデイジー ミカ)さん関連のライブ、イベント、キャスのまとめなどでいでい(^dxb^)

2015年8月15~16日 コミケ まじかすいーと プリズム・ナナ トークショーまとめ

(2015年8月18日リンク追加)

@コミックマーケット88 まじかるすいーと プリズム・ナナ ブース

まじかるすいーと プリズム・ナナ公式

PRISM NANA PROJECT

 

発表された事項

・まじかるすいーとプリズム・ナナはスターシステム(キャラクター設定は共通だが、各作品で脚本や演出等がそれぞれ異なる (うろ覚え))でOVA7作品が作られ、Daisy×Daisyがすべてのエンディングテーマ曲7曲を担当

 ・Daisy×Daisy MiKAさんは声優で少し出演がある

・11月29日のベルサール秋葉原での完成上映会イベントにもDaisy×Daisy MiKAさんと安済知佳さんがくるらしい。

 

ameblo.jp

 

トークショー抜粋(自分の記憶の範囲なので多少間違いがあるかもしれません。)

f:id:bambooxbamboo:20150817153453j:plain

f:id:bambooxbamboo:20150817153720j:plain

 

(最初にプリズム・ナナを見たときの印象は?)「すごくかわいい」

(星空コネクションを最初に聴いたときは?)「映像とかを見る前にレコーディングをした。いっぱい詰め込んであって、キュンとする愛の歌」

(この4人のキャラクターの中で一番好きなのは? この話も4回ともいろいろなやりとりがあった。マコちゃんは妹みたいな感じ。彼女にするなら至ちゃん、結婚するなら誰々ちゃん、など)

(新曲はどんな感じ?)いろんなものがあふれ出しちゃうような曲。本当に素敵な曲です。

 (細かい部分は忘れました)

 
8月15日

(1回目の質問)「マイブームは?」

パクチーが好きで、ラップして、ジップロックに入れて持ち歩くぐらい好きです。」

 

(2回目の質問)「14歳(違う年齢だったかも?)に戻れるなら何をしたいですか?」

「これ、質問がおかしいですね。私は10歳です」

先に答えた安済さんが「帰宅部だったので部活動をやりたい、(何部が良いですか?)吹奏楽部とか… あ、でも吹奏楽部ってえげつないところだと聞いたので…」と言ったところでMiKAさんは「私は吹奏楽部だったんですけど、えげつなくないですよ、みんな仲良くやってましたよ」と。その後「最初は卓球部だったけど靭帯を怪我をして吹奏楽部に」のおなじみの話や「私は10歳」の説明の前振りがあって、「14歳になれるなら、私は吹奏楽部に入りたい。本当に楽しかったです」と。

 

ご一緒した安済知佳さんのブログ

ameblo.jp

 
8月16日

(1回目の質問)「夏バテ対処法は?」

「いっぱい食べます、暑くなくてもいっぱい食べてますけどw」と言ってから「あ、(バテないように)無理して、いっぱい食べるようにしています。控え室でお弁当をいただいたけれど、その前にもパンとかおにぎりとかをしっかり食べてきたけど、お弁当も食べました、無理して。」(MiKAさんは底なしの大食いなのでぜんぜん無理していないと思います。)

 

会場は暑くて、安済さんの水を飲むペースが早く、それにつっこむMiKAさん。「もしかして話がつまらない時に水を飲むんですか? 私の話がつまらないんですね」と今度は安済さんが話している時にわざと水を飲みつづけたりw 追加のペットボトルも入ると、2人で張り合って水飲み競争のようになったり(笑)

司会のお姉さんに「途中でトイレに行かないでくださいね」と言われ、ふざけて「トイレに行ってきます」と言った安済さんに、「トイレって言っちゃだめです、お花畑に行く、と言わないと」といい、「それはどんなお花畑なんですか!」と言われ「(でろーんと手を動かし)こんなお花畑です」と言って逆につっこまれるMiKAさん

 

(2回目の質問)「もし魔法が使えたら?」

「まじかるすいーと プリズム・ナナが大ヒットする魔法」 本当はどうですか?と聞かれ、「空を飛びたい、羽が生えて、空気が吸えるか吸えないかぐらいの高さまで飛んで、いろいろ眺めてみたい。」

(安済さんの答えの「全部をリセットできる魔法。体調が悪くなったり、病気になったり疲れたりしたらリセットできる魔法」にMiKAさんが「それって、ずっと元気で健康でいる魔法でよくないですか?」とつっこんでいたのも笑えました。)

最終回は、最初から安済さんのテンションが高く、登場してMiKAさんが最初のあいさつをしているうちに安済さんはペットボトルの水を一本ほぼ飲み干して(小型のペットボトルにストローさし)、「もうこんなに飲んじゃったんですか? もしかして酔っ払ってるんですか? これ本当に水?」安済さんは「酔っ払ってません、お水ですー!」と。安済さんが終始暴走ぎみなのをMiKAさんが抑えるような感じだったのも面白かったです。

2人とも立ち上がってのトークで、「座っているより楽です、座っていると実は汗で蒸れるんです」

MiKAさんは(安済さんをからかう感じで)、「安済さんとは好みが違うと感じた、昨日パクチーの話をしたら、パクチーは嫌いですと言われ、吹奏楽部はえげつないところと言われ、控え室にお菓子のラムネが置いてあって、MiKAさんはラムネが大好きなので喜んだら、安済さんはラムネは好きじゃない、と言われたなど。好きなものがかち合わないからケンカにならない、だから逆に合うんじゃないか」と。

最後は「まじかるすいーと プリズム・ナナ 最高大好きー!」で締め。

 

2日目は、2人の打ち解けた感じと、慣れと、安済さんのハイテンションと、芸人MiKAさんのツッコミが上手く溶け込んでいて漫才のようでした。面白かったです。

安済さんも面白いキャラがでていましたね。初日とは印象がかわりました。

 

 ご一緒した安済知佳さんのブログ

ameblo.jp