読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Daisy×Daisy MiKAさんのまとめ

Daisy×Daisy MiKA(デイジーデイジー ミカ)さん関連のライブ、イベント、キャスのまとめなどでいでい(^dxb^)

2014年6月6日のDaisy×Daisyさんのニコ生「エースコック EDGE 鬼辛焼そばの食レポ」が面白かったので記録

 

f:id:bambooxbamboo:20140623083135j:plain

(挨拶と紹介:略)

MiKAさんmap10*1は日本地図が全部書き終わったということで、どうしようかと思って。世界地図のほうに行くにしても、世界を書くにはまだレベルが早いかな、みたいなところもありますもんね。」

IQ氏「今日はお知らせも満載なんですけれども、どんなことをやっていけば面白くなるか、というのを考え中でして、今日はお試し企画みたいなものをやってみたいなと思いまして。MiKAさんってグルメ押しみたいな感じでやっていますよね、最近」

MiKAさん「グルメ押しというか…食べることが好きなだけですけど(笑)」

IQ氏「グルメの連載とかも持ってたりしますよね?」

MiKAさん「あー書いていますね」

IQ氏「なんていうタイトルでしたっけ?」

MiKAさん『我輩は大食いである』っていう…」

IQ氏「『我輩は大食いである』っていうコラムを書いていますよね?」

MiKAさん「はい、コラムを書いていますよ、知らない方もいらっしゃるかもしれませんけど書いているんです。」

IQ氏ディスクガレージのフリーペーパーのね」

MiKAさん「書いてるんです、実は。」

IQ氏「そういうことで今日は特別にコンビニの新商品をMiKAさんが食べて、ちょっと食レポして、で、美味しかったか、どういう味なのか五つ星で」

MiKAさん「五つ星まで?」

IQ氏「五つ星までで評価していただく、MiKAシュラン、Daisy×Daisy『MiKAシュラン』というコーナーを始めたいと思います。」

MiKAさん「アハハハハ(笑)無理やりですねー、いま急に始めるんですか?」

IQ氏「で、見ている方もMiKAさんの食レポを見て食べたいか食べたくないか、アンケートを取って、MiKAさんの食レポがどのぐらいの腕なのかちょっと調べたいと思います。」(手にカップ焼きそばを持って力説)

 

 IQ氏「で、今回食べていただくのはコレです。ドーン!」

『エースコックのEDGE(エッジ)、驚き&やりすぎ鬼辛焼きそば、カップ焼きそばに激辛スパイスを入れすぎた件』

f:id:bambooxbamboo:20140623083157j:plain

MiKAさん「ハハハ(笑)タイトル長いですねー『カップ焼きそばに激辛スパイスを入れすぎた件』『鬼辛』って書いてますけど、相当辛そうじゃないですかコレ」

IQ氏「これを食べていただいて。美味しそうでしょ?」

MiKAさん「でも見た目は私結構好きな感じですね、今お腹すいているからすごい食べたいですけど、食べて良いんですか?」

IQ氏「これをこの場で作って、お湯もお湯を捨てるバケツも用意してますんで」

MiKAさん「開けて良いんですか? これ食べたことある人いる? 鬼辛焼きそばって書いてあるよ、注意注意ってなってるよ」

IQ氏「注意書きのところを読んでくださいMiKAさん」

MiKAさん「『大変辛い焼きそばです、小さなお子様や辛いものが苦手な方はご注意ください』… あれ?10歳は食べられますか?*2

IQ氏「大人か子供かで言ったらもう大人ですよ…」

MiKAさん「もう大人?一人でできるもんっていうことですか? じゃ開けますよ、食べて良いんですか本当に」

IQ氏「食べないと食レポになりませんので… お湯を入れて3分」

(2人でそれぞれ自分の食べる分を調理中)

IQ氏「3分、話でつないでもらって良いですか?」

MiKAさん「今日はココロ-ノ-オトのジャケットを公開しようという…で、みんなもワクワクしていたはずなんですけど、いきなりエースコックさん(のやきそば)が出てきて…」

IQ氏「ほら、まだみんな見そろわないこともあるかなーと思いまして、見逃したらいやじゃないですか。」

MiKAさん「じゃこれはつなぎの時間なんですか?」

IQ氏いや、新企画です、MiKAシュランというコンビニの新商品を食べて、MiKAさんが皆さんにレポートするという新コーナーですよ(失笑)」

MiKAさん「そうなんですね(笑)、新コーナー…みんな大丈夫? ついていけてる? アハハハハ(笑)大丈夫? 『公式飯テロですか』って書いてる。」

MiKAさん『map10はいずこへwww』って書かれてますけど、map10は今後はどうなるんですかね?」

IQ氏「map10はちょっとアップデートして…。日本は全部描いていったわけじゃないですか、いろいろ考えたんですよ、世界地図に行こうかなとも思ったんですけど、世界地図にそのまま行ってもMiKAさんのためにならないかな…」

MiKAさん「あ、あ、さっき、『世界がMiKAに追いついていない』って書いてました。」

IQ氏「そういうことです。」

MiKAさん「そういうことなんですね↑」

IQ氏「3分、一応…」

MiKAさん「(IQ氏の話を聞いていない)Challenge10とかにすれば良いんじゃないですか!」

IQ氏「なんですか↓それ…」

MiKAさん「map10からだから、Challenge10、みたいな、フフフ」

IQ氏「え、なんですか↓」

MiKAさん「チャレンジを10回いろんなのをする、とか…」

IQ氏「あーいいですね↑ じゃ来週チャレンジしてみます?」

MiKAさん「Challenge10、あ、毎回10個何かやるんじゃなくて、Challenge10って言って、もうこれ1回目です。」

IQ氏「じゃあと9回何かやるってことですか」

MiKAさん「そう、あと9回、それまでに次の方針を固める、っていう。ハハハハハ(笑)」

IQ氏「わかりました」

MiKAさん「どうですかね、みんな」

IQ氏「3分、一応… MiKAさん計ってますか?」

MiKAさん「え?? 3分?(動揺) 計ってませんねー、あ、あ、ちょっw みんな、3分経ってた? アハハハハ(笑)どうだった? ちょっとちょっとちょっと。ここを見てたんですけど、開けてるときに23分のところだったような気がしたなー、あと1分ぐらいじゃないですか? いやもう番組が始まってから10分ぐらい経ってますからねー、プロデューサーのほうはちょっと(先に作り始めているので)」

IQ氏「じゃあ私のほう、湯切りしてみまーす、ここにバケツがあるので」

MiKAさん「お箸とかあるんですか?」

IQ氏「お箸もちゃんと」

MiKAさん「ここにお鍋が用意してあって、その中にお湯をびーっと、私もじゃ湯切り…お腹空いた!、私も湯切りさせていただきます。(コメントを読みながら湯切り中)センブリ茶? 前ね、ニコ生の企画で激マズ汁を飲むっていってセンブリ茶とかってね、ありましたね。それとはまた違いますね」

IQ氏「あ、(麺の状態が)ちょうど良さそうですね。鬼辛ですからね、カップ焼きそばに激辛スパイスを入れすぎた件」

MiKAさん「(蓋をとりカメラに向けて)これ、湯切りをしましたー、でそして何を入れる?、これは普通の焼きそばソースを入れるんですね、はい入れます、これ雨の音すごいですね~、これ混ぜたいんですけど、お箸いただいても良いですか」

MiKAさん『ソースの入れ方、うまいですね』って書かれていますねw 混ぜますよ、みんなお腹空いてきたんじゃない? ♪パキン(箸を割る)」

IQ氏「いいにおいしてきましたねー」

MiKAさん「これすごくいいにおいですねー、えーーこれで食べた~い~ ダメ?」

IQ氏「ダメですね、これじゃ普通の、鬼辛でもなんでもないエースコックの焼きそばになっちゃうんで。」

MiKAさん「で、この『激辛スパイス』をいれる、と。これ全部入れたら大変じゃないですか? 驚き&やりすぎって書いてますよ、これ調整しないと危ないんじゃないですか? 私、食べれるかなあ… 私、あのー蒙古タンメンの北極』とかは食べれるんです、美味しいんですけど、またタイプが違うと思うんですよ。たとえば麻婆豆腐の山椒とかの辛味は私耐えられないんです。(スパイスの袋を開けて見せながら)これ…これ…これー…すごい」

IQ氏「ウワァ真っ赤」

MiKAさん『IQさん全部入れてください』って書いてますよ」

IQ氏「全部入れましたよ」

MiKAさん「(IQ氏の)『内股かわいい』ってハハハハ(笑)」

IQ氏「ここ(ひざの上)に置かないと置けないんですよ」

MiKAさん「これ、(激辛スパイスを)全部かけた様子ですよ(とIQ氏の焼きそばをカメラに見せる)」

f:id:bambooxbamboo:20140623083254j:plain

MiKAさん「え?『全然辛くない』? 本当? どうしよう」

IQ氏「え、でもこれ痛いにおいになってきてますよ」

MiKAさん「(においを嗅いで)あーすごい、全部かけなきゃダメですか?」

IQ氏「全部かけないと意味ないですからね、みなさんもMiKAさんが食べるのを見て、買うか買わないか決めると思うので。」

MiKAさん「あぁぁぁ~~↓(かけながら)わ~、これですー。わーすごい辛いにおいするー。これを混ぜるわけですね、これちゃんと混ざらないと、集中してると大変なことになりそうですねー。辛そう…」

IQ氏「まー言ってもコンビニに普通に売ってる焼きそばですから。はい、今日はコレですね(パッケージの残骸を渡し)」

MiKAさん「エー、エ、エ、エ、エ、エディゲ…… エディゲ 驚き&やりすぎ、鬼辛焼きそば、カップ焼きそばに激辛スパイスを入れすぎた件」

(コメントが『アカン』『エッジ』『エディゲw』『えでぃげーw』『www』などなど

IQ氏「エディゲって読まないです。エッジ(EDGE)ですね

MiKAさん「あーあーあー(笑ってのけぞる)エッジ、エッジ、エッジです、はい(笑)」

IQ氏「それではMiKAさん、実食!」

 

MiKAさん「いただきまーす、食べてみます、コンビニの…あー怖い、いただきます。」

(二人とも食べ始める)

MiKAさん「(表情変わらず)ん?ん? あれ?」

IQ氏「からっ、辛い」

MiKAさん「(表情変わらず)辛いけど、まだ大丈夫な気がする、私。」

IQ氏「味のレポートをしながらお願いします。」

MiKAさん「なんか、いま、あれ? 私、これはいけるかもしれない。」

MiKAさん「あとからジワジワ来るパターンですけど、美味しい… 美味しい! これ、美味しいですよ、みなさん。これ、美味しい。これ全然だよー、大丈夫、鬼辛じゃないよー」

IQ氏「うまみがすごく強い」

MiKAさん「あのね、蒙古タンメンの北極も、蒙古タンメンの普通のやつよりうまみがあって美味しいんですよ… あっ からい…辛い~~辛くなってきたー アハハーアハハハハハー(笑)」

IQ氏「食べやめると、喉の奥がすごくヒリヒリしてくる感じ…」

MiKAさん「あー、ずっと食べ続けなきゃいけない感じですねー、今ちょっとしゃべってきたらからくなってきましたね。」

(IQ氏咳き込む)

MiKAさん「大丈夫ですか?」

IQ氏「はい」

MiKAさん「あとここ(食道から胃のあたりをさして)が悶々としています、あの…悶々として… あの…アッハッハッハ(笑) 悶々としてきましたね。ちょっと皆さん試してみてください」

IQ氏「これ、普通の焼きそばに比べてうまみはどうですか?」

MiKAさん「そうですね、悶々と、あ、なんか、アハハハハ(笑)涙が出てきた、アハハ(笑)なんでだろう、涙が出てきた、アハハハハ(笑) たぶん、これで飲み物を飲むと、さっきから皆さん言ってくださってますけど、飲み物を飲むとどんどんからくなっていくパターンですね。」

IQ氏「食べながらでもからくなってきた。」

MiKAさん「しかもここに用意されているのが、コーラしかないんですよね、なんでコーラしかないんですかね、お茶買ってくるのを忘れてきましたね」

IQ氏「あのー、途中で飲まないほうが良いですね」

MiKAさん「そうですね、今はやめます。コーラしかないんです。アハハ(笑)ちょっとあのーちょっと私、からいですね、結構、これからい。みんな辛いのって得意ですか?えっとね、いうなれば10あるうち、Challenge10なので10あるうちの辛さの加減は、どこまできてるかって言ったら、まだしゃべれているからー」

IQ氏「鼻水とか出てきましたね」

MiKAさん「あのー、IQさんがどんどん汚くなってきています。アハハハハ(笑)なんか汁っぽーくなってますね。あの、『5辛』ぐらい!

IQ氏「『5』ですか!?これ」

MiKAさん「『5』か『6』ですね、だってまだしゃべれるから。これ吸っちゃダメですよ、吸うと咳き込みますよこれ。(IQ氏食べ終える)え?もう食べたんですか」

IQ氏「はい」

MiKAさん「はやいですね、私まだこんなに残ってる、エヘヘ」

IQ氏「(空容器を見せて)完食です、ご馳走様でした。」

MiKAさん「早いですね、汗だくじゃないですか、鼻汁、鼻」

IQ氏「ちょっとでぃPさんに代わってもらっても良いですか(でぃPちゃんぬいぐるみを置いて退席)」

MiKAさんココイチで言う何辛ですか』て私、ココイチの何辛って食べたことないんですよ。あのー、普通でしか食べたことない、カレーは辛すぎると味がわからなくなるとやだなと思って。」

MiKAさん「(でもまだ一人でも食べ続けている)これはちょっと確かに…からい…辛い。蒙古タンメン)『北極は10段階の何番目?』…えっとね、9だったかな、10か9ですね。あー辛くなってきましたー。私もけっこう汗、ちょっとかいてきましたよ。ちょっと前髪がちょっとだけ伸びたんですけど、またちょっとだけ切りました。アハハ(笑) あーからい、笑うと辛い。アハハハハー(笑)あーからい、笑うとからい。アハ(笑)そうですね、私も(コーラを)飲んでみたいと思います。飲むと大丈夫なのかな」

f:id:bambooxbamboo:20140623083333j:plain

MiKAさん「(コーラを飲む)この一瞬は大丈夫なんですけど、どうですかね」

IQ氏「からいですね(息絶え絶え)」

MiKAさん「でぃPさん、あ、でぃPさんじゃ…、でぃPさん、どうですかね、今の試合を、試合じゃないな、チャレンジを見ててどうでしたかね?」

IQ氏改めでぃPさん「あんまりうまくないですね」

MiKAさん「あんまりうまくない!? どういうことですか???」

でぃPさん食レポがそんなに上手くないですね

MiKAさん「あ、そういうことですか、ちょっと待ってください、冷静に食レポをしなきゃ…あぁぁ…痛くなってきましたねベロが。ええっとね、いまベロがすごく痛いんですけど、そうですね…ちょっとまって(笑)いま、私、コーラ飲んじゃったからすごく痛いです、口の中が。ちょっとしゃべれなくなってきましたね。これみると、辛さ加減『8』ぐらいまでいってますね、イタイイタイイタイ、涙出てくる、イタイイタイイタイ、アハハ(笑)なんでコーラしかないのー(泣)イターイイタイ、ほんとに痛い、イヒヒヒヒヒ(笑)『8』ぐらいまで行ってますね」

f:id:bambooxbamboo:20140623083409j:plain

MiKAさん「あの、皆さん、ちょっとーあの、えっとー、これはアドバイスです。辛いものを食べるときは、コーラは禁止です。コーラは禁止です。痛いです。コーラはダメです。お水かお茶かにしてください。すごい痛い。ちょっと食べられなくなってきましたね。」

f:id:bambooxbamboo:20140623083428j:plain

でぃPさん「アハハハハ(笑)半分以上残ってるじゃないですか。」

MiKAさん「何だっけ、むかし、ペヤングかな? ペヤングの辛いやつ、あったんですよ。(息絶え絶え)それでペヤングは最終的に辛くて何か飲んじゃったのかな、そのときも、すごい無理だと思って。食べれなくなる感じでしたね、確か。」

でぃPさん「これは、じゃあ評価のほうを、お願いしても宜しいでしょうか? エースコックの驚き&やりすぎ 鬼辛やきそば カップ焼きそばに激辛スパイスを入れすぎた件、えーMiKAさん、星は?」

f:id:bambooxbamboo:20140623083442j:plain

MiKAさん「星はーそうれすね(もう舌が回っていない状態)えーと、えーと、3つです(5段階中)」

でぃPさん「星3つ!」

MiKAさん星3つにしましょう。あのー、味は美味しかったです。だけど、ちょっと、あのー、痛くて、なんか、あとで嫌だったので。ウッフフフ」

でぃPさん「じゃあ、もうみんなが言ってるんで、もうこのカップ焼きそばのことはエディゲって呼びましょうよ

 

MiKAさん「はい、エディゲ。エディゲは、じゃあみんなアンケート取りましょうよ。今ので食べたかったか食べたくなかったかってのを」

でぃPさん「アンケートを作ってもらっても良いですか」

MiKAさん「食べたいか、ってのをね。(打ち込み中)はい、食べたいですか?」

アンケート「食べたい?」

1.イエス

2.ノー

3.高須クリニック

f:id:bambooxbamboo:20140623083500j:plain

でぃPさん「なんなんすかそれ!なんなんすか、最後の、なんすか?」

MiKAさん「アハハハハ(笑)だから、実質、ノーは2番しかないってことですよ」

でぃPさん「3に入れたらなんすか?田原俊彦のモノマネ*3でもやってくれるんですか?」

MiKAさん「違う違うwww 違いますよ、3番もイエスってことです。じゃあクリックしてください」

(結果)

アンケート「食べたい?」

1.イエス 19.2%

2.ノー 12.2%

3.高須クリニック 68.5%

f:id:bambooxbamboo:20140623083509j:plain

MiKAさん「あっ、みんな高須クリニックwww」

でぃPさん高須クリニックじゃないですか」

MiKAさん「アハハハハ(笑)高須クリニックwww あーみんな高須クリニックでしたね。イエスってことですね。じゃあもうこれから雨の中コンビニに走って、このエディゲを買いに行きましょうw

でぃPさん「もうエディゲですもんね、通称エディゲ」

 

MiKAさん「さああと(残り時間が)5分、6分になってしまいましたね、それではお知らせをさせてください。」

でぃPさん「大発表です!」

MiKAさん「はい、じゃあそろそろ見せちゃおうかな!今日のメインイベント、ココロ-ノ-オト、出来上がりました!わーい」

でぃPさん「ジャケット初出しです。」

MiKAさん「ちょっと反射して見えない、ちょっとまって、アハハハハ(笑)この中身出すね、チャチャン! 反射して見えなかったかもだから、どうぞ。」

f:id:bambooxbamboo:20140623083538j:plain

MiKAさん「ほらー見て見てークマさんの心の音を聞いているんだよ、フフフフ、クマさんクマさん」

でぃPさん「名前はなんていうんですか?そのクマさん」

MiKAさん「クマさんは… じゃクマさんの名前、決めちゃおうかな」

でぃPさん「決めちゃおうかなって、決まってなかったんですか?」

MiKAさん「あれ。あれあれ。秘書の…」

でぃPさん「秘書の?」

MiKAさん「秘書の。秘書の、いたよね? 覚えてる? これ覚えてる人いるかな? 秘書の。秘書の、覚えてる人いる?」

(コメントが『エディゲ』『エディゲ』『エディゲ』『エディゲ』…

MiKAさん「エディゲじゃないよw」

(コメント『プーさんぬいぐるみ?』

MiKAさん「プーさんのやつ、覚えてる人いる? エディゲにしても良いけど、覚えてる人いるかな?」

(コメント『星にのってるプーさんだよね』

MiKAさん「星にのってる、そうプーさん、プーさん。よく覚えてるね。」

でぃPさん「もうみんな『エディゲ』『エディゲ』ってw」

MiKAさん「エディゲってw 『エディゲンス』までw じゃエディゲで良いよ~↓ じゃあ…エディゲにする↓ エディゲにするよ。じゃあこれ(クマさん)、エディゲね。『これ誰か?』って言ったら、『エディゲ』って言えたら、私、(サムズアップしながら)グーしてあげる。」

でぃPさん「MiKAさんおさらいしましょう」

 

 

(CDの中身の説明、告知など:省略 MiKAさんのブログ参照

 


Daisy×Daisy NEW SINGLE 『ココロ-ノ-オト』クロスフェード! - YouTube

 

でぃPさん「あとは店舗、ある特定の店舗で買ってくださったお客様に」

MiKAさん「はい、(特定店舗での)購入特典情報ですね、アップしておりますけども、何店舗もね、いろんな店舗さんで、ココロノオトのご購入をそこでしていただいた方には、特典のDVDがつくことになっております。この特典のDVDはどんな感じになっているんですか?」

でぃPさん実は特典DVDのためのCMを作りましたので、このあと、MiKAさんアップしましょう。」

MiKAさん「このあと、このあとCMをアップするんですか? youtubeとかで」

でぃPさん「はい」

MiKAさん「じゃそのURLを私ツイートすれば良いですか。わかりましたー」

でぃPさん「そうするとこういうものがつくんだ、って。結構、大作ですから。」

MiKAさん「みなさんお楽しみに。今日、あともう20何秒かで終わってしまいますが、今日のところはこれで終了ということで」

でぃPさん「(ライブ)会場で予約した方にはアナザージャケットが」

MiKAさん「そうですね、計4種類ですからね」

でぃPさん「でも店舗特典のDVDはつきません(ココロ-ノ-オトMVのDVDはすべてのCDについてきます)」

MiKAさん「予約してくれた人にはあと3種類、ランダムのジャケットがつきますのでね、ぜんぜん違うからね。なので、みなさんお楽しみにー(バイバイ)」

f:id:bambooxbamboo:20140623083622j:plain

 

 

(その後ツイッターで完食報告)

 


Daisy×Daisy 店舗購入特典DVDダイジェスト! - YouTube

 

 

Daisy×Daisyニコニコ生放送は金曜夜(不定期)

Daisy×Daisyの10歳平和同盟普及計画!-ニコニコミュニティ

*1:MiKAさんのニコ生番組名。地理の知識がないMiKAさんにその県のヒントを視聴者が教え、MiKAさんが感じたままに各都道府県の地図を描いていくイメージをお絵かきするというあまりためにならない番組

*2:MiKAさんのコンセプトは永遠の10歳(10歳のような純粋な心を持って生きているというキャラである、最近は本人も肉体年齢を絡めこの設定が少々痛いと思っているようだw)

*3:モノマネはMiKAさんのお約束芸